ナノ水溶性原料をおすすめする3つの理由

様々な製品に利用ができる

ドリンクや化粧水への添加ができ、消費者に馴染みのある製品に利用できる事は製品を長く使って頂くのに大切なポイントです。
通常のナノ水溶性原料の分子サイズが100〜500nmに対し、弊社のナノ水溶性原料は分子 サイズを10〜50nmまで小さくし、更にカプセル化技術により分子サイズを安定させる事 で製造した段階から消費者が使用し終わるまで分離や結晶化しません。

吸収効率が良い

ナノエマルジョン化されたCBDは吸収効率が高い事も重要なポイントです。
製品を長く使って頂く上で、体の変化を実感して頂く事もとても大切な事です。
いくら高濃度で高価な製品でも、変化がなければリピートはありません。
吸収率が高いと、一度に摂取する濃度を下げられ原料コストも下がります。毎日無理なく使用し続ける事のできる製品は継続的なリピートに繋がります。
人の体の多くは水分が占めています。油の多くは体内に吸収されずに排出されます。
一方、分子サイズの小さい水溶性CBDは体内でその多くを吸収し無駄を限りなく減らせます。水溶性CBDは油性CBDに比べ最大9倍吸収率が良いとされています。

使いやすさ

そして最後に長く使って頂く製品作りでとても大切なのが「使いやすさ」です。
日々のルーティンとして体に入れる物の多くを想像してみて下さい。